クレジットカードのショッピング保険について

バナー

クレジットカードのショッピング保険について

クレジットカードの本来の目的はカードで支払いを済ませる機能ではあるのですが、色々と付帯サービスがついている事もあります。

その一つがショッピング保険であり、例えばクレジットカードで商品を購入した際に、その商品が壊れてしまったという場合に修理代や新しい商品を購入するための代金を保証してくれるというサービスです。ショッピング保険は色々と注意があるので万能という訳ではなく、限られた範囲内でしか適用されないという欠点はありますが、高額の商品を購入する機会が多い場合にはクレジットカードにショッピング保険がついているかどうかはチェックをしておくと良いです。
ショッピング保険はあくまでも付帯サービスであり、残念ながらどんなカードにでも付帯しているという訳ではないです。

一般カードでショッピング保険がついているのは年会費が有料でも無料でもほとんど無く、大体ゴールドカードのようなランクの高いカードについている場合が多いです。



また、ショッピング保険目当てでカードを選ぶのであれば、先ほど万能ではないと説明したように保険が適用される条件が色々と指定されているので、必ずどういう条件でならば保険が適用されるのかも確認はしておいた方が良いです。



例えば、保証期間はどの程度か、保証上限額はいくらまでなのか、どういった状況だと保険が適用されたり適用されないのか、等です。



保険を使う事になってからこんなはずではなかったとならないようにするためにも大事な事です。